就活とPCネット環境の関係を解説します

MENU

通信費で1万円前後!

就活にはマストアイテムが色々とありますが、中でも欠かせないのが『PCのネット環境』です。

 

最近はスマホやタブレットでオンラインを楽しむ人が多いので、自宅にPCを持っていないなんて人が多くなってきました。

 

でも、就活ではPCを使うことがまだまだ多く、学校などの共有PCだけでは、自宅でゆっくりと就活が出来ません。

 

 

 

タブレットもスマホも、情報を見るだけであれば快適なのですが、やはり記入をしたり、カバーレターなどの作成をしようと思った時には、PCじゃないと作業がしにくいです。

 

現在は、スマホやタブレットの影響で、PCが使えない学生が増えているそうですね。

 

しかし、就活の場では、PCスキルはあった方が、やはり評価は高くなりますので、自宅に1台あった方が、就職した後のことを考えても、便利だと思います。

 

スマホやタブレットだけでは、就活は大変です。

 

通信費用やPC本体が高いので、お金のない学生さんにとっては、かなり大きな買物になってしまうのだと思いますが、自宅にあって邪魔になるものではありません。

 

就職した後にも、役立つことを考えれば、PCは購入しても無駄になりません。

 

現在はノートパソコンなど、置き場所を取らない低価格の商品も出ていますので、割引がある時などに、購入を検討してみても良いと思います。

 

通信費用がちょっと高いため、維持するのが大変かもしれませんが、就活の時には非常に役立ちますので、購入できるのであれば買った方が安心です。

学校や漫画喫茶の共有PCで代用も!

特に就活のエントリーシート作成やSPI受験は、PCがないと不便です!

 

今はほとんどの企業が、エントリーシートをネットで配布しており、PCでSPI問題を受験したりするケースが多くなりました。

 

そのため、自宅にPCがない人は、マンガ喫茶や学校でPCを借りたりしないと、色々と面倒なことになります。

 

でも、エントリーシートの作成や、SPI試験は、自宅で一人でゆっくりと受けてみたいと思いませんか?

 

やはりマンガ喫茶や大学などの、共有PCだと、どうも個人情報が気になってしまったり。

 

集中力が続かないと思います。

 

自宅が一番落ち着く環境なので、やはりオンラインでSPI試験がある時には、自宅にPCがあるほうが良いですね。

 

パソコンの購入費用と、オンライン接続のための通信費がかかりますが、やはり就活にPCは欠かせない物だと思います。

 

毎月1万円程度の通信費がかかるとなると、一人暮らしの学生なんかは、やはり生活が苦しくなってしまうので、どうしても自宅にPCをおかなくなってしまいますね。

 

経済的に共有PCを使わないといけない場合は、やはり情報を悪用されないように、使用した後は、自分で個人情報を処理するように気を付けたいものですね。

 

共有PCを利用する時には、履歴などをちゃんと削除しておかないと、後で使用する人が、これまでの情報を見れてしまう可能性があります。

 

やはり共有PCを使っている時には、ちゃんとログアウトをして、情報が漏れないようにしましょう。

関連ページ

スーツ
スーツはいくら位のものを買った?
みんなどんな鞄を使っているの?
就活で重要な役割を担う靴の重要性とは?
証明写真
今どきの証明写真はすごい!
交通費
地方の就活生を苦しめる最大の難敵!
宿泊費
就活で宿泊費に悩んでいる人必見!
筆記試験対策の問題集
就活の筆記試験対策ってやらなきゃダメ?