スーツの気になるお値段をチェックします

MENU

2万円前後が平均

就活で使うスーツは、多くの場合、入社してからも利用することが多いので、先を見ればちょっと良いスーツを買っておくほうがおススメです。

 

平均的には、2万円前後のスーツが売れています。

 

1着を着まわしている人もいますが、中には連日の面接でよれよれになってしまうことを考えて、2着ほど購入する人もいます。

 

しかし、予算に余裕がない人は、まずは1着、自分の体型に合ったリクルートスーツを購入することをおススメします。

 

ただし、リクルートスーツを購入する時には、やはり生地の質感や、シワになりにくいものをよくチェックしましょう。

 

こうしたリクルートスーツの特徴は、お店の店員さんと話をしながらを購入する方が間違いがありません。

 

リクルートスーツの売り場では、数が多すぎて、どれも似通っているので、何を買っていいのかわからなくなってしまう人もいます。

 

しかし、店員さんに、希望のリクルートスーツを相談してみると、いくつかのリクルートスーツに絞ってくれるので選びやすくなってきます。

 

自分の好みの色や形の他に、受ける業界なんかも伝えると、それに見合うスーツを探してくれるので非常に頼りになります。

 

最近は通販が多いですが、スーツに限っては、お店でしっかりと試着をして買うのがベストです。

 

裾が長い場合には、お直しも必要になってきますので、余裕をもってリクルートスーツを新調しておきましょう。

 

通販の場合は、自分でお直しをしてくれるお店を見つけないといけないので、そういう意味でも不便です。

 

ダボダボ&ピチピチは絶対にNG!

最悪の場合は、親や兄弟のリクルートスーツを借りるという手もありますが、あまりお勧めできません。

 

というのも、リクルートスーツは、親や兄弟であっても、完全にピッタリのサイズということは、あまりないからです。

 

リクルートスーツは、高いスーツを着ているかどうかよりも、『サイズが合っているか』の方が大事なのです。

 

 

 

以前に私は企業説明会で、「サイズの合っていないスーツを着て来る人間は、それだけでコミュニケーション能力がないことがわかる」という話を聞いたことがあります。

 

コミュニケーションが取れる人間は、お店のスタッフの意見を聞いて、ちゃんとサイズやデザインがリクルートスーツを選ぶけど、コミュニケーションが下手な人は、店員さんと話をしないで、自分の独断で決めるため、サイズ感やデザインがいまいちだったりする傾向があるそうです。

 

リクルートスーツ一つだけで、その人がどういう人間なのかが、判断されてしまうそうです。

 

そのため、いくらお金がないとは言っても、サイズやデザインが合わないリクルートスーツを安易に借りたりすることは避けたいものです。

 

だぶだぶで大きすぎたり、ピタピタできつそうなリクルートスーツは、面接官に印象が良くありません。

 

リクルートスーツを綺麗に着こなすためにも、肥満も避けたいものです。

 

肥満は「フットワークが重い」と思われてしまうため、就職活動でもあまり良い意味に取られません。

 

就活までに時間がある人は、ダイエットもしておくことをおススメします。

 

 

関連ページ

みんなどんな鞄を使っているの?
就活で重要な役割を担う靴の重要性とは?
証明写真
今どきの証明写真はすごい!
交通費
地方の就活生を苦しめる最大の難敵!
宿泊費
就活で宿泊費に悩んでいる人必見!
筆記試験対策の問題集
就活の筆記試験対策ってやらなきゃダメ?
PCネット環境
就活はスマホじゃなくやっぱりPC!